笑って眠れ

文章を書いたり読んだり、時々御朱印巡り。

4月の御朱印巡り

4月も終わりですが、ようやく今月の御朱印巡りに行ってきました。

今回は深川方面。

最近、時代小説をいくつか読んだんですけど、そのいくつかにこっち方面の地名がちらほら出てきたのでこれを機会に行ってみることにしました。

 

地元の駅から電車に乗り、門前仲町駅で降りるとすぐ、鳥居が見えてきます。

深川不動尊の鳥居です。

f:id:sweetstar770:20160502152956j:plain

深川不動尊成田山新勝寺東京別院です。

参道には和雑貨や和菓子の店が出ていて、「人情深川」という旗も飾ってありました。

時代小説でもそんな感じの描かれ方してましたねー。

f:id:sweetstar770:20160502153129j:plain

拝殿と本殿。

本殿は最近建て直したそうですね。四角い形ですけど、モニュメントみたいなのが全面に掘ってあって凄みがありました。

そして今回深川不動尊に来た大きな目的はこれ。

f:id:sweetstar770:20160502153251j:plain

龍神願い札です。

水に溶ける願い札に書いて水鉢に浮かべると願いが叶うのです。

堂々と『新人賞を取って作家デビューしたい』と書いてきました。

それからこの水はパワーストーンを清める効果もあるらしく、普段使っているブレスレットも洗ってきました。

勿論お参りもして、御朱印もいただいてきましたよー。

 

次に行ったのは富岡八幡宮

と言っても、深川不動尊のすぐお隣で、つながっていると言ってもいい感じ。

 昔から江戸の湾岸エリアを守る氏神様です。

f:id:sweetstar770:20160502153847j:plain

隣の深川不動尊は賑わっている感じでしたが、こちらはひっそりと厳か。

いい意味でギャップを楽しめました。

f:id:sweetstar770:20160502154034j:plain

日本地図で有名な伊能忠敬が、測量のたびに出る前にここに祈願をしに来たらしく、像が立っていました。

また、江戸相撲発祥地とのことで、横綱の名前が彫られた石碑なんかも。

f:id:sweetstar770:20160502154234j:plain

更に奥に進むとお稲荷様があり、何重にもなっている鳥居が綺麗。

藤棚なんかもあって、ちょうど見ごろな感じでしたね。

それから、境内に猫ちゃんがいました。首輪してるので飼い猫ですかね。

写真を撮らせてもらっている間も大人しくていい子でした。

お参りをしてお守りを買い、御朱印もいただき、深川を後にすることにしました。

f:id:sweetstar770:20160502154625j:plain

深川不動尊富岡八幡宮でいただいた御朱印やお守りなどです。

 

つづいて地下鉄で両国に移動。

向かったのは回向院です。

これも先日読んだ時代小説の影響。

本所深川ふしぎ草紙 (新潮文庫)

本所深川ふしぎ草紙 (新潮文庫)

 

 宮部みゆきの本に出てきた「回向院の茂七」の話に惹かれて足を延ばしました。

f:id:sweetstar770:20160502154909j:plain

両国駅から大通りをまっすぐ進みます。

両国はもう「相撲の街」って感じですね。駅の中も通りも、相撲関係の像やら展示やらでいっぱいでした。

大通りを進むと突然、ビルとビルのはざまに回向院が見えてきます。

f:id:sweetstar770:20160502155055j:plain

中に入ると大通りの賑わいは嘘みたいに消えて、ひっそり。

すぐに見えてくる「回向院念仏堂」の綺麗さにびっくりしました。

上の画像の一番おおきな写真なんですけど、1階の屋根の部分から竹が生えてるのわかりますでしょうか。

河原泰建築研究室というところが設計したそうです。

境内に入ると、歴代相撲年寄の慰霊の為に建立された石碑がありました。相撲の街ですからね。

それから回向院はペットや動物の供養を行っていて、それ関連の施設も転々と。

そして、ここに足を延ばしたメインの目的はこれです。

f:id:sweetstar770:20160502155612j:plain

鼠小僧のお墓。

鼠小僧は江戸の町にその名をとどろかせた泥棒ですが、長年捕まらなかったそうで。

彼の墓石を削って粉をお守り代わりに持つと、追っ手を「すり抜けて」運を掴むということで、勝運や試験合格などのご利益があるとのこと。

その削ると良い石が、右の写真の白いもの。

私も「新人賞を勝ち取ろう」と願いながら石を削って、事務所で分けていただいたお守り袋に入れました。

f:id:sweetstar770:20160502160227j:plain

その鼠小僧のお墓の横にあったのが、猫塚。

鼠と猫が仲良く並んでいるのですね。

飼い主に忠誠を尽くした猫を祀ってあります。

富岡八幡宮に続き、偶然、境内に猫ちゃんがいました。こちらも大人しくていい子。

f:id:sweetstar770:20160502160423j:plain

回向院でいただいた御朱印と、お守り(鼠小僧の墓石の欠片を入れてあります)。

回向院には観音さまと如来さまがいらっしゃいますので、御朱印は2つ。

ここの如来さまは何だか言葉に言い表せないくらい慈愛深い感じがして、対面した時思わず息を呑むほどでした。

 

帰りは両国からまた少し足を延ばして、スカイツリーのふもとにある東京ソラマチに行ってきました。

ここに入っているお香専門店の鳩居堂(きゅうきょどう)に行きたかったんです。

f:id:sweetstar770:20160502160927j:plain

鳩居堂では欲しかった匂い袋を買いました。

最近、香りや小物で和風なものに凝ってて。

これ、凄くいい匂い~。鞄に入れておくと開けるたびにフワっと香る。

家では先日買った扇子に香りをうつすために一緒にしまってあります。

 

深川界隈や両国をぷらぷら歩いたり、スカイツリーから錦糸町駅まで川沿いを歩いたり、とにかくひたすら歩きました。

少し曇りがちでしたが、気候は穏やかで良い御朱印巡り散歩になりましたー。

来月は浅草方面か上野あたりに行ってみようかな。

広告を非表示にする